アーカイブ 7月 2019

里山 ヤマネコと私達の共生農業

今年の田んぼは、米の品質と食味向上への取り組みです。
光沢がある米、ほんのり甘い米、適度な粘りとやわらかく、より香る米を目標にしています。
田んぼの畦のヤマネコの姿、珍しい花。
7月の田んぼの「おたまじゃくし」、夏のアスパラ。
すべてがヤマネコの生息地です。
7月後半から9月にかけて「米」は登熟期の根っこの活力低下が気になります。
枝梗粒の充実に向けてがんばります!