山里

7月の頃の山里はホトトギスとウグイスの鳴き声を聞きながらの農作業です。

(オオスズメバチのトラップにとまっていたハマキガ科のビロードハマキ)

オーナーの皆様、田んぼは今、中耕と除草の作業を行っています。


一般社団法人MITの方にもお手伝いして頂きました。


これから稲は幼穂形成期へと向かっていくと思われます。

今年も多くの皆様のご支援を頂いております。
心からお礼申し上げます。



お礼の意味を込めてオーナー田にオーナー様のお名前の看板を設置致しました。
(画像はお名前の部分をぼかしてあります)