ヤマネコが軒下に

年の瀬の山里のくらしの紹介です。
軒下のスペースでイエネコ(三毛猫のミーコ(仮称))を飼っているのですが、
ミーコ用に軒下にキャットフードをおいていたところ、
ニオイに連れられてか、ヤマネコがやってきました。
とは言っても野生のヤマネコ、人の気配を感じると一目散に走り去ります。
カメラを構えては撮影できないので、自動カメラを仕掛けてみました。
後ろに写っているのは作業台(^ω^;として使っている蜂洞です。